医大発“髪を育む”白髪染め「煌髪(キラリ)」。手袋要らずの10分早染め!

2013年05月04日

白髪用カラートリートメント 【きらり】 使ってみました。

2か月に一度 美容院で毛染めをしていましたが、

1回にかかる毛染めの料金が、10,000円くらい 

これが結構負担だったんです。

だから 家で自分で 白髪をなんとかできないか・・・


そう思って、いろいろ調べてみました。

聖マリアンナ皮膚科学研究チーム開発というのが 

とても気になり使う事にしました。



しかり染めたいので、最初は毎日 乾いた髪に 

白髪用カラートリートメント【マリアンナプラス 煌髪(キラリ)】
を手で直にぬりました。

シャワーキャップをかぶり 10分間放置し その後、洗い流します。

手に トリートメントの黒色がつきますが、洗い流すと直ぐ取れます。

( いやだったら 100円ショップで 使い捨て手袋を購入して 使えばいいだけです。)


一週間くらいで 色が定着しましたので 

その後はシャンプーの時にトリートメントとして使っていました。

説明書に髪にハリ コシがでますとありましたが 

確かに髪の根元が元気になった そんな感じがします。

「結構良いじゃん〜!」と思いました。

200g入りの白髪用カラートリートメント【マリアンナプラス 煌髪(キラリ)】
は、

3150円です。


手のひらに直径5センチくらい出して使いました。

ですから 結構もちます。

私の場合ひと月もちました。かなり経済的です。

(白髪の量が個人個人違いますから あくまで私の場合です。)


手がまっ黒になったり 手の汚れが、

なかなか落ちなかったり 髪を洗い流す時たいへんな事もなく

ストレスを感じることなく 毛染めができました。


ただ 生え際など 細かい部分は手の指だけでは 

上手くいきませんでしたので

100円ショップでコームを購入し 

それを使いながら生え際を染めました。

手の汚れはすぐに落ちますが、コームを使うので 

使い捨てのビニール手袋(100円ショップで購入)を使いました。

以前使ったことのある毛染めより 万が一 毛染めが、

手についても あらいながすことが楽にできます。


この白髪用カラートリートメント【マリアンナプラス 煌髪(キラリ)】
は、

髪を守りながら白髪を染めたい

髪にハリとツヤを与えたい

短時間で 手軽に染めた

そんな 人に良いようです。



白髪が染めの色が定着したら 

後はシャンプーの時にトリートメントとして使うだけですから楽ちんです


医大発“髪を育む”白髪染め「煌髪(キラリ)」。シャンプー前の10分早染め。









posted by ひかり at 13:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。